印鑑の材質と種類とは?~実印やゴム印の購入ははんこ一刻屋へ~

ホームコラム一覧 > 印鑑の材質と種類とは?~実印やゴム印の購入ははんこ一刻屋へ~

 

印鑑の材質と種類にはいろいろあり、見た目や耐久性、用途などが異なります。ここでは、木材系や樹脂系など印鑑の材質と、実印やゴム印など用途別の種類をご紹介します。男性・女性別におすすめの印鑑もご紹介しますので、ご注文の際にご参考いただければ幸いです。

印鑑の材質と種類について

印鑑の材質と種類にはいろいろあり、材質は大きく分けると木材系、角・牙系、金属・樹脂系に分類することができます。

 

木材系は、印鑑の素材として昔から使われていて、歴史のあるものが多いのが特徴です。柘(つげ)、アグニ、白檀、黒檀、楓などいろいろな種類があります。

 

角・牙系には、牛角、象牙、マンモスなどがあり、現在は牛角が主流となっています。なかでも黒水牛の角は朱肉が馴染みやすいなど使用感が良く、耐久性にも優れているため人気です。

印鑑の材質と種類について

金属・樹脂系には、耐食性や耐久性に優れているチタン、化石化した樹液と樹脂を合成した琥珀樹脂などがあります。

 

印鑑の種類は大きく分けて、個人用・法人用・ゴム印・スタンプの4種類です。個人用には実印や銀行員、法人用には代表者印や法人銀行印、ゴム印には住所印や社判・社印などがあります。

男性・女性におすすめの印鑑材質

広島県福山市に店舗を構えるはんこ一刻屋では、個人印鑑から法人印鑑、ゴム印と、様々なタイプをご用意しています。

 

そのなかで、個人印鑑をお求めの男性におすすめの印鑑材質が「ブラックチタン」です。チタンは強度や耐久性に優れ、錆びにも強い素材です。また、アレルギーが起きにくい素材としても注目されています。そのチタンにブラックの金属コーティングを施したブラックチタンは、重厚感と光沢感があるため、大人の男性にぴったりです。

男性・女性におすすめの印鑑材質

個人印鑑をお求めの女性におすすめの印鑑材質は、「ゴールドチタン」です。チタンにゴールドの金属コーティングを施したゴールドチタンは、高級感漂う見た目で、上品さを演出できます。

 

光沢があるものよりマット感があるものが好みという方には、シルバーでマット感のある「ブラストチタン」をおすすめします。

 

法人印鑑をお求めの方からは、見た目や使用感が良く、さらに価格も手ごろな「黒水牛」が人気です。高級感を演出したい場合は、オランダ水牛が適しています。

はんこについて、材質と種類をご紹介しました。福山市曙町にあるはんこ一刻屋では、黒水牛やチタンといった材質の個人印鑑や法人印鑑、様々なパターンのゴム印を取り揃えています。即日仕上げができるはんこや激安なはんこ、高級なはんこまでありますので、福山市で印鑑を購入しようとお考えの方や通販で印鑑の購入をお考えの方は、ぜひチェックしてみてください。

福山市でゴム印等の激安はんこや、高級はんこをご注文なら、はんこ一刻屋福山市曙店へ

店舗名

はんこ一刻屋

住所

〒721-0952 広島県福山市曙町5丁目1-5

TEL

084-959-6919

FAX

084-959-6928

営業時間

10:00~19:00  年中無休

駐車場

2台スペース有