検索
  • はんこ一刻屋

法人用印鑑の種類について

更新日:2019年2月13日

法人用印鑑は大きく分けて『銀行印』『代表印』『角印』の3種類に分けられます。。


『銀行印』とは金融機関に登録する印鑑のことです。

会社や商店が金銭を動かすときに使う重要な印鑑です。

代表印より一回り小さいサイズが一般的です。

『代表印』とは【代表取締役印】【支店長印】などの役職名が入った印鑑のことです。

法務局へ届け出て使用したり、社内文書などに使う印鑑です。

銀行印より一回り大きいサイズが一般的です。


『角印』とは会社名、商店などの会社名や屋号が彫刻されている印鑑です。

会社や店舗の認印として使用する印鑑です。


はんこ一刻屋福山店では、様々なタイプの法人用印鑑を取り扱っています。

価格も地域最安値を目指しており、即日仕上げも可能です。

ぜひ一度、ご来店下さい。


2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示