検索
  • はんこ一刻屋

印鑑の未来について思う事

最終更新: 2019年7月31日

今回は印鑑の未来について思う事を書いてみます。


役所などに書類を出す時、車や家を買う時、遺産相続の手続きにも必要な「印鑑」。

これだけ、デジタル化が進んでいる現代で、印鑑登録制が残っているのは

10年ほど前から、世界中で日本だけになっています。

さらに、大手の銀行などは脱印鑑を着実に進めています。


このような時代の流れの中で、個人的には

あと数年で現在の「印鑑」としての役目は終わるのではないかと思っています。


しかし、「印鑑」自体が無くなるとは思っていません。

今後は、日本の文化の一つとして残っていくのではないかと考えています。

それがどのような形で残っていくのかは、今はまだ分かりません。

ただ今のうちからしっかりと考えて、自分のできる範囲で行動していきたいと思っています。



はんこ一刻屋は、福山市の印鑑屋です。

印鑑以外にも、名刺印刷、封筒印刷、ゴム印作成などのサービスを行っています。

地域最安、最速を目指しています。

ぜひ一度ご来店下さい。

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示